■デジカメ使いこなし&撮影テクニック教室! >> デジカメ : タイプ別選び方のポイント 【デジタル一眼レフカメラの選び方】



- コンパクトデジカメの選び方 -


エントリーモデルDB】 - * - 【スリムタイプモデルDB】 - * - 【防塵・防滴・対衝撃モデルDB】 - * - 【ハイエンド&玄人好みモデルDB


コンパクトデジカメの選び方

動画機能で選ぶ

コンパクトデジカメを選ぶポイントは本当にたくさんあると思うのですが、最近ではステディカム(Amazone)と併せて、旅先などで撮影者自身が移動しながら町の情緒を記録するのが流行りつつあるようです。

『写真も撮れるムービーカメラ』 と 『動画も撮れるデジタルカメラ』。

それぞれメインとする目的は異なるものの、一般的な日常用途で使用する分には、それぞれお互いにかなり高いレベルで実現出来る時代になっているような気がします。
こちらでも少しだけ触れていました通り、一眼デジタルの動画機能はピント合わせやズーミングのし易さなどの点で、まだまだ一般的なムービーカメラの ”使いやすさ” には遠いレベルのような気がするのですが、コンデジの動画機能は一眼デジカメよりは遥かにムービーカメラに近い使いやすさに達していると思います。

また、一般的なムービーカメラの場合は、どちらかというと標準域〜望遠域を重視している傾向があるようで、街中や屋内など広角撮影を行いたい場合はコンデジの動画機能の方が便利に撮影できる場合もあるようです。
その辺りの事を鑑みまして、ここでは動画機能について注目してみました。

以下、あくまでもkenkenの個人的な感覚によるものなのですが、幾つかの比較項目を挙げてみました。


1:広角側の画角
ムービーカメラでは望遠側に強い機種が多いですので、ここでは逆に広角撮影できる事を重視して28mm前後、出来れば24mm程度の画角で撮影が出来ること。
2:開放F値が明るいこと
照度の低いところでも出来るだけ綺麗な画質で撮れるよう、開放F値が2.x台、出来れば2.0のレンズを搭載していること。
3:HD画質での撮影
昨今の動画サイズを鑑みて16:9比率の動画 (HD画質 1280×720) が撮影できること。
4:30fps での撮影
その上で、できるだけ滑らかな映像で撮れるよう、30fps での撮影ができること。

これらに近い条件でピックアップしてみましたのが下の5機種です。
※リンクは Amazone です。

レンズ画角
(広角端重視)
F値
(広角端重視)
センサ
サイズ
動画記録サイズ / fps
(16:9 のみ抜粋)
Canon
IXY 32S
24-105 2.0-5.8 1/2.3 1280 * 720 = 30fps
(フルHD:1920 * 1080 = 24fps)
Canon
PowerShot S95
28-105 2.0-4.9 1/1.7 1280 * 720 = 24fps
富士フィルム
FinePix F600EXR
24-360 3.5-5.3 1/2 1280 * 720 = 30fps
(フルHD:1920 * 1080 = 30fps)
SONY サイバーショット
DSC-WX30
29-145
(25-125)
2.6-6.3 1/2.3 1280 * 720 = 30fps
(フルHD:1920 * 1080 = 60i)
Canon
PowerShot A3300 IS
28-140 2.8-5.9 1/2.3 1280 * 720 = 30fps
参考ピックアップ
コンデジ最強画質

SONY サイバーショット
DSC-HX9V
25-400 3.3-5.9 1/2.3 フルHD : 1920 * 1080 / 60p
※2011年9月の時点で、『コンデジの動画としては最も高画質』 と、一般的・平均的に評価されているのは、恐らく SONY のサイバーショット DSC-HX9V であると思われます。

実は今まで、Canon の IXY と言えば 『プログラムモードだけの簡易撮影機能カメラ』 という印象が強かったのですが、IXY 32S には ”シャッター速度優先AE” や ”絞り優先AE” など、数年前までは一部の高級コンデジにしか搭載されていなかった全ての AE モードが搭載されていて、そして ”絞り優先AE” が搭載されているという事は、これも高級コンデジ並みの絞り羽による絞り機能が搭載されている事になります。(一般的なコンデジの絞りは、光量を減らすNDフィルターを被せる簡易方式です)

デジカメで最も大切な画質につきましては、センササイズや画素数との兼ね合いもあり、同じキヤノン内であれば PowerShot S95 の方が無理なく優れているような気がするのですが、一般用途の中でのトータルバランスという見方では、IXY 32S はかなり贅沢な造りになっていると言えそうな気がします。

で、現在のkenkenイチオシのオススメは、その IXY 32S の1つ前の機種となる IXY 31S です。
当然旧機種となるのですが、でも ”画像・映像の品質” に関わる部分にはほぼ全くと言えるほど違いがありませんので、かなりコストパフォーマンスの高いお買い得状態になっているような気がします。



▽Canon IXY 31S とご自作のペットボトルステディカムを使っておられるようです。



▽Canon PowerShot S95 で撮影されたミニチュア風動画です。




コンパクトデジカメの選び方: 【エントリモデル】 【スリムモデル】 【防塵・防滴・対衝撃】 【ハイエンド
デジタル一眼の選び方: 【エントリモデル】 【ミドルクラス】 【ハイエンドモデル】 【プロフェッショナル
カメラ別・デジタル一眼サンプル画像&レビュー記事リンク集
カメラ別・コンパクトデジカメサンプル画像&レビュー記事リンク集




[ステップアップ] デジカメ使いこなし&撮影テクニック教室!